スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
『弓』
yumi.jpg 『悪い男』のヤクザが声を失っていたように、『コーストガード』の娘が言葉を喋らないように、『受取人不明』の女子学生が眼の力で全てを語ってみせたように、『うつせみ』の男女が互いに言葉を交わすことなく愛が成立したように、『弓』の老人と娘は言葉を発せぬまま親子の、もしくは男女の関係を維持している。
 この娘(ハン・ヨムル)に老人は言葉を教えていないという設定なのか、とも最初思ったがそうではなく、命がけの占いの結果が娘の口から老人の耳元へ密かに告げられる。一切の発語を禁じながらも老人と娘の深い関係性を描ききるキム・ギドクの演出力は流石だ。いや『うつせみ』を撮ったキム・ギドクにしてみれば、これくらいのことは朝飯前なのだ。
 若い男の登場によって娘と老人の関係に軋みが生まれる。娘が入浴を嫌がり、老人が風呂場を出て胡弓を夜の船上で奏でる場面あたりから、あぁ、そっち方面にいってしまうのか、と思った。海に浮かぶ船の上での撮影と照明はきっと大変なことだったことだろうと想像できる。天候という大問題にも直面したはずだ。
 が、キム・ギドクの資質はそうではないと思うんだが、どうだろう。混沌とした世界でドロドロの人間模様が展開され、その混濁の中で映像美が炸裂する、というのがキム・ギドク映画の魅力ではないかと個人的には思っている。映像美と言っても綺麗なものではなく、『受取人不明』で女子学生の通学路にほふく前進するアメリカ軍の兵隊が横切る、みたいな異様な光景を捉えた映像美に私は惹かれているのだ。うーん上手く言えないが。
 小悪魔的な魅力を存分に湛えたハン・ヨムルは勿論素晴らしい。結婚とはいえ老人は娘とプラトニックな関係を望むが、娘にとっての結婚とは肉体の実感を伴う。一人取り残された船上で眠る娘の股間に弓が刺さり、娘が喘ぐところから、あ、やっとキム・ギドクのペースが戻ってきた、と頼もしく思えてきたのであった。

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

【2007/04/28 23:11 】 | 韓国映画 | コメント(1) | トラックバック(6) | page top↑
<<『サンシャイン2057』 | ホーム | 映画侠区Vol.7 グリフィス特集>>
コメント
--感想--
TBありがとう。
そういう感想が近いんじゃないでしょうか。
いろんな楽しみ方が出来る監督ですね。
by:kimion20002000 | URL | #fOhGkyB.【2007/05/06 02:46】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
弓/チョン・ソンファン、ハン・ヨルム、ソ・ジソク
相変わらずのるキム・ギドク節が炸裂してます。ホントにこの人の頭の中はどうなってるんだか一度覗いてみたい。世界観もここまで徹底してくるとスゴイですヨ。まさにキム・ギドク・ワールドですね。もう面白いとか面白くないとかそういう尺度じゃないんですよね。ダークなも カノンな日々【2007/05/05 00:04】
「弓」:魚籃坂下バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}魚籃坂って、珍しい名前だな。{/hiyo_en2/}坂の中腹に魚籃寺ていうお寺があるのよ。{/kaeru_en4/}魚籃寺?{/hiyo_en2/}本尊が「魚籃観世音菩薩」ていう、頭髪を唐様の髷に結った乙女の姿をした観音像であることに由来する名前なんだって。{/kaeru_en4/}乙女の 【映画がはねたら、都バスに乗って】【2007/05/05 09:36】
弓 The BOW
キム・ギドク 第12回監督作品 カンヌ国際映画祭をはじめ、いくつかの映画祭に招請されてはいますが、何らかの賞を受賞してるわけではないんですね KAOMEAブログ版【2007/05/05 22:46】
N0.172「弓」(韓国/キム・ギドク監督)
キム・ギドク監督は自虐を装いながら、韓国映画界と訣別しようとしているのかもしれない。それにしても、キム・ギドク監督の爆弾発言のその後は、どうなったのだろう?この8月18日、韓国MBCテレビ「100分討論」に出席したキム・ギドクは、「グエムル」について、「韓国映画 サーカスな日々【2007/05/06 02:45】
弓:美しき「暴力の終焉」
★監督:キム・ギドク(2005年 韓国作品) Bunkamuraル・シネマ(渋谷)にて鑑賞。 東京映... 犬儒学派的牧歌【2007/05/06 08:10】
『弓』
今日も一日、あなたの弓は私を守り、夜の終わりに愛を奏でる。&nbsp;■監督・脚本 キム・ギドク■キャスト チョン・ソンファン、ハン・ヨルム、ソ・ジソク、チョン・グクァン□オフィシャルサイト  『弓』  10年前にどこからか連れてきた少女を育てながら、漁船で生 京の昼寝~♪【2007/05/06 23:08】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。