スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
金沢旅行記その4: 9/19(日) カナザワ映画祭 2日目
早起きして(3時間くらいしか寝ていない)、香林坊のアパホテルに行き、公衆浴場に入る。2日ぶりのお風呂だ。あぁさっぱりしました。こんなにお風呂に入らなかったのは久しぶり。
風呂上りで身体も乾ききらないうちから、21世紀美術館に行って、10時00分開始の『スクワーム』を観に行く。この『スクワーム』が実に素敵な映画で私の心を捕らえました。早起きした甲斐がありました。続いて13時50分から『ポゼッション』を観賞。イザベル・アジャーニの鬼気迫る演技に圧倒される。

午後からは尾山神社に行ってみる。↓↓↓
onoyama_2.jpg
階段を上ると境内になります。↓↓↓
kaidan.jpg
board_2.jpg
かつて金沢市は前田利家さんという大名が治めていたそうな。すぐ近くに金沢城がありましたが、今回は行けず。神社の中の前田忠利像。↓↓↓
maeda_2.jpg

夜はシネモンドに行って、『海魔陸を行く』『クトゥルーの叫び声』『夜半歌声』を立て続けに3本観賞。昨夜に引き続き、高橋洋さん、稲生さんと劇場で会う。今夜は何事もなくホテルに帰る。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2010/09/19 23:38 】 | 日本映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<金沢旅行記その5:カナザワ映画祭を振り返って | ホーム | 金沢旅行記その3: 9/18(土) カナザワ映画祭 1日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。